今野梱包の今野英樹社がの作品が過ごぎる!ダンボルギーニの秘話も!

シェアする

この記事の所要時間: 156

こんにちは(^^)
今日は面白いニュースがありましたね。
始め見たとき読み間違えたかと思いました。

スクリーンショット_122315_010659_AM

宮城県の段ボール加工会社が段ボールで作った、イタリア製高級スポーツカー「ランボルギーニ」の実物大模型「ダンボルギーニ」が、本物の「ランボルギーニ」と共演することが、同社への取材で分かった。ランボルギーニ正規販売店の担当者が製作者の思いに共感し、申し出た。「ダンボルギーニ」と「ランボルギーニ」の2台は、東日本大震災の壊滅的被害から復活し、今月23日にようやくオープンを迎える宮城県女川町の駅前商店街に展示され、復興に華を添える。

「ダンボルギーニ」というのは

「ランボルギーニ」っていうイタリア製高級車
を段ボールで制作したものだそうです!

今野梱包とは?

段ボールの会社です。

2011年の東日本大震災後は段ボール加工技術を活かて、
避難所の間仕切りや、仮設住宅向けのベッド、
収納などを段ボールで開発したそうです。
会社で水に強い強化段ボールを開発し売りにしているようです。

今野英樹社長の思い

スクリーンショット_122315_010623_AM

Sponsored Link


今回の作品はランボルギーニに憧れていた
今野英樹社長(43)が、
写真を見て図面を起こし、同社の持つ強化段ボールの

技術で約500個のパーツを組み合わせて完成させた。

作った理由は、
東日本大震災で若者が流出していくのを見て、
地元石巻市桃生町でも
「こんな面白いことをやっている大人がいると伝えたかった。

クリエイティブでかっこいい仕事は、都会だけでなく、

地元でもできることを示したかった」そうです。

すごいですね。

この思いに感動した
ランボルギーニの正規販売店「ランボルギーニ麻布」が
何か協力することはないか?と問い合わせてくれて
今回の展示に至ったそうです。

今野梱包の作品

オリジナリティを追求し、高品質で本当に価値あるものを個性と遊び心でクリエイトしていく。”をモットーにしているようです。そのオリジナリティと遊び心が、数々のイベントで驚くような作品を発表しています。 スクリーンショット_122315_010745_AM

スクリーンショット_122315_011115_AM

スクリーンショット_122315_011006_AM

素晴らしいです。
芸術作品のようでとても段ボールにはみえません。
これからも、宮城のために頑張ってほしいです!

スポンサード リンク
スポンサード リンク

シェアする

フォローする