福岡の金箔キットカットを12月29日にゲットする方法はこれだ!

シェアする

この記事の所要時間: 128

キットカットサブリム金箔重

【速報】金箔「キットカット」発売決定。福岡では50個限定。

金箔の産地、石川県の伝統工芸士が仕上げた純金箔が、
チョコの前面にまかれています。

その金の配合率は94%です。
キラキラと輝いています。☆☆☆

さらに、キットカットを入れる箱は、
「桐箱」という豪華さです。

スクリーンショット_122715_100147_PM

気になるお値段は、1本 2,016円。
来年もよろしくということで2016年に合わせたようです。

黄金色に輝く、プレミアムなキットカットは、12月29日(火)より
50本限定で販売されます。

場所は、博多大丸 地下2階 です。
即完売間違いなし。

スクリーンショット_122715_094914_PM

地下2階を目指すには、地下鉄七隈線よりの入り口から店内に入る方法が一番!!

あなたは、今年の最後に、誰に金メダルを渡しますか?

福岡で50人しか、その権利はないのです。
わたしも、至福なときを過ごしたいものです。

【11月20日 AFP】引用

コーヒー大手のネスレ日本(Nestle Japan)は,

このたび、金箔(きんぱく)で覆ったチョコレート菓子キットカット「金のキットカット(KitKat)」を期間限定で発売すると発表した。

このキットカットの正式名称は「キットカット・ショコラトリー・サブリム金箔重ね」。

同社によると、濃厚でビターな味わいのチョコレートを金箔で覆ったもので、そのまま食べられるという。

同商品は、全国に8店舗ある「キットカット」の専門店「キットカット・ショコラトリー」で12月下旬に発売予定。

販売個数は限定500個で、価格は1本2016円。(c)AFP

スポンサード リンク
スポンサード リンク

シェアする

フォローする