東京女子流小西彩乃の引退の理由が深刻だった!喉に続き足腰の不調!

シェアする

この記事の所要時間: 236

こんにちは(^^)
今日はショックなニュースが飛び込んできました。
ダンスボーカルグループ東京女子流の小西彩乃さん(18)
が卒業、芸能活動を引退することがわかりました。
スクリーンショット_122815_043030_PM

引退の理由

体調不良で休止しておりました「小西彩乃」ですが、「東京女子流」を卒業し、芸能活動から引退することになりました。
小西彩乃は卒業となりますが、 先日、4人での制作となったアルバムもリリースし、 これからも上を目指して、再び日本武道館のステージを目指し、 東京女子流を続けたいというメンバーを、 引き続きサポートし、積極的に活動を続けたいです。(公式サイトより)

また小西さん本人は
今年に入り、どんどん前へ突き進んでいこうとしてる女子流に私はついていける自信がなくなっていました

改めてやっていけるのかを真剣に考え、やっぱり東京女子流として 同じ を目指して頑張っていける自信がない。

自分が自信をもってやってきた歌がうまく歌えなくなって、 歌って踊ることの大変さに気づいてからずっと不調だった。
とコメント。

小西さんの不調履歴

声の不調
2012年のはじめくらいから
声が裏返る、ということが起るようになり始めました。
2012年の野音の後に女子流は2ヵ月の活動休止に入ります。

足の骨折

2012年の2月に足の指を骨折。
2月9日から活動を休止。
3月6日の横浜BLITZでのイベントより復帰し、
ダンスを自粛し椅子に座りながら行った。

腰の不調

2015年、
腰痛の治療に専念するため活動休止。
それから腰の状態が良くなくって
結局そのまま引退することになります。

Sponsored Link


スクリーンショット_122815_042946_PM

みんなの意見

頑張ってきたのに
不調続きで引退してしまうなんて残念ですね。
芸能界でなくてもこれからも頑張ってほしいですね。

スポンサード リンク
スポンサード リンク

シェアする

フォローする