太宰府天満宮の渋滞と混雑回避する裏技!無料駐車場情報も!

シェアする

この記事の所要時間: 314

いよいよ明日は大晦日ですね。

近所の太宰府天満宮は大混雑します。

渋滞する車でいっぱいです。

地元民の私としては、渋滞に巻き込まれずにもっと早く天満宮へ行けるのになーと思ってしまいます。

そこで地元の人間が使う裏道や、渋滞を回避しながら
無事に太宰府天満宮でお参りできる方法を
お教えしたいと思います。

スポンサード リンク

太宰府天満宮

スクリーンショット_123115_042441_AM

学問の神様、菅原道真公を祀った全国の天満宮の総本山と言われる太宰府天満宮。
年が明けると初詣だけではなく合格祈願の
参拝者も多く訪れます。

参拝の状況はこんな感じです。
全く前に進めません。

寒いしずっと立ってないといけないので、
防寒着と食べ物、飲み物も忘れずに!

茶店も信じられないくらい多いので。

込み合う時間

大晦日夕方あたりから1月1日はすごいです。
2日3日も相当込みます。

できたら4日くらいからのお参りが良いと思われます。

が、今年は4日から仕事はじめの人も多いので、
何とか三が日にお参りしたいものです。
大晦日以外の日程でしたら10時から15時の時間帯を避けてお参りをすると以外と混んでなかったりします。

地元民としてはお勧めです。

スポンサード リンク




渋滞の避け方

スクリーンショット_123115_041143_AM

図を見てもらうと分かるように五条駅から太宰府駅へ行く方面が混雑します。
ですから、この道はできたら避けましょう。
3号線のケンタッキーを過ぎて久留米方面へ。
高雄の交差点を左に曲がって国立博物館方面に向かう方が良いでしょう。
少し歩きますが、裏の方の駐車場へ止めて参拝するのも一つの手です。
スクリーンショット_123115_042241_AM

無料駐車場の活用

今回太宰府市が混雑を避けるために無料の駐車場を3か所も作ってます。

上の図のオレンジ色の部分です。

「学業院中学校」と都府楼前駅よこの無料駐車場。
こちらに止めておけば「西鉄都府楼前駅」から
電車で10分位です。

都府楼前駅までだったらそんなに渋滞してないので
こちらの駐車場にとめていかれるとかなり時間短縮
になると思います。

太宰府市役所も無料駐車場が用意されてます。
こちらから天満宮までは歩いて15分くらいです。

こちらもいいと思いますが
天満宮が近い分
かなり渋滞にはまってしまいます。

スーパー裏技

二日市駅から西鉄電車で太宰府駅まで行く!!

これはとても良い方法です。

二日市駅から太宰府駅まで電車でわずか5~6分じゃないでしょうか?
二日市→五条→大宰府とあっという間です。

この距離をこの時期車で行くと駐車場が空くのを待ったり、渋滞したりと
1時間以上かかりますよ。
しかも、お正月は二日市駅周辺は車の通りも少ないです。

二日市でしたら駅前にイオンがあってそこにも駐車場があります。

その他にもコインパーキングがあって利用しやすいと思います。

駐車場は有料ですが、駅前に止めれてとても便利です。

もう一つ裏技

それは3号線ケンタッキーから五条の交差点の間、セブンイレブンの斜め前当たり。
図中では道の絵が切られていますが、じつはこの道こそ天満宮へ続く裏道なのです。
まっすぐ走り、点滅信号を左に曲がったら突き当りを左へ行き、野菜の直売所
夢畑の横に出てきます。

すると、大きな駐車場があるので、そこに車を止めて参道まで5分ほど歩いて到着です。
住宅街なので安全運転でお願いします。

受験生にとっては1分でも貴重な時間だと思います。
体調に気を付けて効率よく
初詣を済ませてくださいね!

スポンサード リンク
スポンサード リンク

シェアする

フォローする