杉乃井ホテルが子どもに人気がある理由とは?おすすめの楽しみ方をご紹介。

シェアする

この記事の所要時間: 259

カレンダーを見てみると、あと1か月ほどでまたまた始まるロングバケーション。

そう、冬休みです。

また朝昼晩プラスおやつを作る生活が始まるのです。

まあ、冬はイベントが多いから夏よりましかな?

夏は食事プラス暇ーでゴロゴロしている子供たちを炎天下の中プールに連れて行ったり、図書館連れて行ったり

まさに親も体力との戦いになるわけです。

愚痴はこれくらいにして…

冬休み、久しぶりに家族みんなで温泉にでも行こうかなと計画。

子供たちにどこがいい?

と聞くと決まって「杉乃井ホテル!!」という。

そんなに好きなのかと尋ねると「ディズニーランド」よりも「杉乃井ホテル」がいいらしい。

どこがそんなに魅力的なのでしょうか?

杉乃井ホテルの特徴といえば

棚湯が有名でとっても人気があります。

Sponsored Link


140150488500685237227_20140528N

棚湯から続けていくことができるアクアガーデン。

d_005

ここは温泉プールになっており、水着着用で入ります。

そして何といっても1日に数回開催されるレーザーショーが開催れますが、これは本当にきれいで何度見ても素敵です。

子供たちは泳いだりショーをみたりとっても楽しそうです。

プールも深さがいろいろありとても広いです。1~2時間は遊べます。

プールのあとこの棚湯に行く人も多いようです。

プールで遊んだあとは夕食バイキング!

2013y05m28d_163235720

杉乃井ホテルはとにかく豪華で美味しい。

そして幅広い層が喜んで食べれるように種類も豊富。

お寿司も職人の方が握ってくれるしお肉も焼いてもらえます。

子供たちも迷いながら好きなものを選んでもりもり食べています。

子どもにも大好評です。

それから夕飯が終わってちょっと遊びたい時はカラオケやナムコのゲーセンがあります。

やや古めですが、ゲーセンがなぜか大人気。

400x300

夜8時ごろは人でいっぱいになります。

または外のイルミネーションがとっても素敵なので、

雨が降ってなかったら外のイルミネーションを鑑賞に行くのもいいかもしれません。

images (14)

部屋に帰るとお布団を敷いてもらっているので、美味しい食事と癒しの温泉、子供とのプール、ゲーセン遊び

美しいイルミネーションを眺めつつ部屋に帰り、お布団で寝る。

やっぱ、杉乃井ホテルって楽しい。

朝は朝食バイキングです。

Y344350325

朝食バイキングも和食洋食そろっており、とにかく種類が豊富です。

フルーツ、サラダ、焼き魚、どれをとってもとにかく美味しいです。

子供たちも普段以上にパクパク食べています。

朝食をたべた後はレストランの近くにもう一つ温泉があるのでそこで朝風呂してもいいです。

夏の期間ならアクアビートというもう一つの施設でプールが楽しめますよ。

images (13)

波がおこるプールや、流れるプール、結構長い滑り台を浮き輪で滑るプールなど

とにかく子供たちは大喜び。

これで、期間によりますが、1万円前後で楽しめるとなれば

やっぱり杉乃井ホテルってすごいですね。

改めて調べてみると子供たちが喜ぶのも納得。

ちなみにうちは、金曜日子どもが学校から帰ってきて、高速で行きます、

宿には16時過ぎに着くことになりますが、土日に行くより安いので。

ご参考までに。

スポンサード リンク
スポンサード リンク

シェアする

フォローする