遠藤翼の中学高校は?英語力やWIKIは?彼女も気になる!

シェアする

この記事の所要時間: 212

こんにちは(^^)
日本人が頑張ってる嬉しいニュースです。

米プロリーグMLSで14日に行われたドラフト会議で、
メリーランド大のMF遠藤翼(22)が
トロントからリーグ全体9位となる1巡目で指名を受けた。
日本人選手として史上初の快挙となった
とのこと。
すごいですねー!!

早速いろいろ気になるので調べてみます。

スクリーンショット_011516_043748_PM

Sponsored Link


JFAアカデミーとは?

遠藤翼の出身中学や高校を調べてみると2006えん
「JFAアカデミー出身」となってますね。

JFAアカデミーっていうのはどうやら中高一貫教育の学校のようです。

日本サッカー協会が福島県と連携し推進する
中学・高校の6年間を対象としたエリート教育機関・養成システム・
2006年4月8日に開校した。
遠藤はこの学校の1期性くらいじゃないでしょうか?

サッカー選手のエリート養成において30年以上の歴史を持つフランスの
クレールフォンテーヌ国立研究所をモデルとしている。

驚くことは費用のことで、
遠征や用具を含むサッカーの活動に関わる費用やアカデミーで受ける各種カリキュラムに掛かる費用は全額日本サッカー協会が負担!
入学者の負担は20万円の入学金と月8万円寮費のみ。

サッカーのエリートを作るために必死になっているのがわかります。
今回の遠藤の頑張りで
学校作った甲斐がありましたね。
良かった良かった。

ちなみに高校時代のポジションはボランチだったそうです。

現在のチームではトップ下、または右サイドの攻撃的なポジションで起用されることが多い。

 遠藤翼のWIKI

スクリーンショット_011516_043544_PM

生年月日 1996年
学歴   「JFAアカデミー福島」中学と高校
メリーランド大学
出身校  東京
所属チームMLSトロント指名

彼女や結婚の情報を調べてみましたが今のところ
詳しく分かっていないようです。
分かり次第書いていたいと思います。

英語力は?

彼は英語をまったく喋ることができない上に、
日本人がほとんどいない状況で1年生からレギュラーをつかみ取り、
2年生時には全米選手権準優勝に大きく貢献したそうです。
始めはしゃべれなかったでしょうが、もう4年ほどアメリカに住んでいるので
今はきっとしゃべれるようになってることと思います。

努力の結果が実を結んで本当に素晴らしいです。
今後の活躍も応援してます。

スポンサード リンク
スポンサード リンク

シェアする

フォローする