かっとばせ!キヨハラクンのネタは現実になると話題!内容は?

シェアする

この記事の所要時間: 242

今回の薬物騒動で清原和博容疑者が逮捕されたことが
色々なところで出てきてます。
今日はコロコロアニキで連載されている
『かっとばせ!キヨハラくん』の休載が決定しました。
2014年から発売されたコロコロアニキで続編か制作されたのに、今回の事件で
2年足らずで終了となりました。

コロコロアニキ読者の皆様へ
コロコロアニキ第5号(3月15日ごろ発売)にて掲載を予定しておりました、「かっとばせ!キヨハラくん」は、諸般の事情により休載といたします。
予告等をご覧になり楽しみにしてくださっていた読者の皆様には誠に申し訳ありません。なおコロコロアニキ第5号では、河合じゅんじ先生の描きおろし新作を掲載いたします。これからも、河合じゅんじ先生の作品並びに「コロコロアニキ」を、どうぞよろしくお願いいたします。株式会社小学館 コロコロアニキ編集部

作者は?

河合じゅんじさん

スクリーンショット_020916_032317_PM
かっとばせ!キヨハラくん』は、河合じゅんじによる日本のプロ野球ギャグ漫画作品。
1987年の『別冊コロコロコミック』(小学館)、
『コロコロコミック増刊号』での読み切り掲載の後、
『月刊コロコロコミック』同年6月号から1994年4月号にかけて連載された。
コミックスは全15巻。

内容は

西部ライアンズのキヨハラを始め、様々なプロ野球選手・関係者が繰り広げるギャグ漫画。

現実になった作中のネタとは?

河合さんの掲載されたことが現実になるともっぱらの噂のようです。
その内容とは…
●ヒガシオが「来年からはオレが監督やる」とボケる。 →6年後の1995年に東尾修は西武の監督に就任。
●タイエーのスギウラ監督から入団を誘われたヒガシオが、「お前らも来るか?」とアキヤマ、イシゲ、クドーの3人をタイエーに連れて行こうとする。
●近鉄とオリッグスが連合チーム「オリッ鉄バッパローブス」を結成。 → 2004年の球界再編問題において、同年オフに近鉄がオリックスに吸収合併され、翌2005年からオリックス・バファローズとなる。

これだけでも当てはまっていることが多くてビックリですが、
清原容疑者逮捕につながる予言じみたネタは的中大当りで驚きます。

●風邪を引いたキヨハラがベン・ジョンソンの薬物を誤って飲み、「風邪薬を飲んだ」と説明する。→テレビ番組にて、ダウンタウン・浜田雅功に薬物使用疑惑を聞かれた清原が「風邪薬なら飲んだ」と弁明する。

当たってますよね~(/ω\)
その他にも今回の事件を暗示するイラストがあり、話題になっています!!
スクリーンショット_020916_034224_PM

Sponsored Link


スクリーンショット_020916_034305_PM

そして2月号の最後のページがこちら。
スクリーンショット_020916_034414_PM

飛んでますね。薬で飛んでいるんでしょうか?
3月号の内容も気になりますが、休載となってしまい残念。
3月号どころか、覚醒剤で捕まった野球選手をこれから先も
作品に残していくわけにもいかず、もうこの2月号で
キヨハラくんも見納めかもです。

スポンサード リンク
スポンサード リンク

シェアする

フォローする