bills(ビルズ)福岡の世界一の朝食!待ち時間と混雑状況 !

シェアする

この記事の所要時間: 225

『世界一の朝食』として知られる『bills』がついに福岡に上陸!
今まで東京に行ったときにしか食べられなかったビルズが福岡でも
食べることができるということて早速話題となってます。
オープンは2016年7月15日!!

博多のお祭り、山笠の追い山に合わせたオープンとなりました。

場所

福岡市中央区西中洲13 1F

福岡に新施設された「シップスガーデン(SHIP’S GARDEN)」内に登場しました!!

スクリーンショット_060616_052429_PM

シップスガーデンは、
「世界へ漕ぎ出す、水上の船」をイメージして作られてます。

だから、船のような形をした建物になっているのですね。
船をモチーフに建物をデザインされ、
公園と一体となった庭園が屋上にあります。

スクリーンショット_060616_052515_PM

営業時間

8:30~22:00

※ラストオーダー フードは22:00、ドリンクは22:30
場所:シップスガーデン1F
座席数:116席(店内64席、テラス52席)
TEL:092-733-2555

西日本では福岡が初出店!!
ということもあって混雑は予想されますね。
ちなみに、日本では6号店目となります。

混雑状況について

オープン当日の混雑状況は
8時30分のオープンに、なんと!
早朝6時から順番を待つ列ができました。
2時間半の待ち時間です。

2016年7月の状況では
昼間もだいたい2時間待ちが平均のようです。
これから3連休、夏休みとお客さんが増えること
間違いないですね…

2時間は待つ覚悟で挑みましょう。

しかし、
お店に行くと名前を書く紙があるので、
そこに名前を書いて、
順番が来る時間帯に戻ってくることが
可能とのことで、

待っている間、
「シップスガーデン(SHIP’S GARDEN)」を
散策するのも良いでしょう。

その場で2時間ずーっと
待ち続けるではないので
一安心です(*´ω`*)

ちなみに、事前の電話などの予約等は
受け付けていない
そうなので
気を付けてくださいね。

ビルズとは?

オーストラリア発のカジュアルダイニグ。

海外の有名誌で「世界一の朝食」と称された
「オーガニックスクランブルエッグ」や、
レオナルド・ディカプリオが撮影の合間に毎日食べたと言われる
「リコッタパンケーキ」が有名なのです!
スクリーンショット_071516_043325_PM

スクリーンショット_071516_043415_PM

創業者の「ビル」が自ら福岡の町に合わせてインテリアをチョイス
したそうです。
インテリアも見ごたえありそうですね!

<メニュー例>
・オーガニックスクランブルエッグ w/トースト 1,300円+税
・リコッタパンケーキ w/フレッシュバナナ、ハニーコームバター 1,400円+税
■セイケイツァイヌードルアンドシノワ

スポンサード リンク
スポンサード リンク

シェアする

フォローする