髙田萌生(創志学園)岡山甲子園ドラフト候補2016

シェアする

この記事の所要時間: 23

髙田 萌生wiki風プロフィール

名前:髙田 萌生(たかた ほうせい)
高校:創志学園(岡山)3年
ポジション:投手
身長:178cm
体重:75kg
投打:右投右打
球種:ストレート135~148
スライダー
カーブ
チェンジアップ

投手の能力

最速150キロを誇る快速右腕の本格派ピッチャーです。
今年の高校生注目ナンバーワン。
小学校のころに、メジャーリーグの松坂大輔に憧れ、
松坂のフォームを徹底的に研究した模様。
ストレートと高速スライダーを磨きに磨いた日々。
そのため、ストレートはタテ回転の高質な球を投げます。
ゲームの終盤になるほど、その威力は増してきます。
スライダーも超高校級、打者の手元で、勢い良く曲がるキレのよさ。

スクリーンショット_062616_010622_AM

将来性とプロ注目度

力強いフォームで、軸脚の股関節を使って、重心移動し、
骨盤の回転と胸の張りから繰り出される速い腕の振り。
センバツでは149キロのスピードを出しました。

プロのスカウトからも、
「パワーだけでなく、安定感もあります。
松坂大輔よりも桑田真澄タイプ。
甲子園でも終盤にスピードを上げることができました。」
「要所でも球のキレもいいし、修正することもできます。」

「春のセンバツで初めてみました。
上背はそんなにありませんが、リストの強さがあり、
ボールにスピードを感じました。」
「剛球で押していくタイプではないでしょうから、
今後は制球力を上げてことで一層覚醒できるでしょう」など

プロから実際に高評価を受けています。

スポンサード リンク
スポンサード リンク

シェアする

フォローする