ジャングルブックの子役ニール・セディのプロフィ―ル!国籍は?

シェアする

この記事の所要時間: 20

こんにちは(^^)
8月11日に公開される「ジャングル・ブック」が
話題になってますね。
超リアルな動物たちの映像や
内容もファンタジーアドベンチャーと
いうことで
子供たちが喜びそうな映画です。

原作は
1894年に出版された短編小説集。
著者は ラドヤード・キップリング(英国)
スクリーンショット_072816_111649_AM

今回は
ディズニーアニメ「ジャングルブック」の実写版です。
スクリーンショット_072816_112017_AM

Sponsored Link


あらすじ

簡単にいうとジャングルの動物に育てられた人間の少年モーグリと、
彼を取り巻く動物たちとの絆や葛藤を描いた心揺さぶる感動ドラマ。

全米では2016年4月15日に公開されてますが、

ディズニーの実写版『ジャングル・ブック』が興行収入6,153万8,821ドル(約67億6,927万310円)で2週連続となる首位に輝いた(シネマトゥデイ)

すごくないですか?
なんと!
『ジャングル・ブック』は公開2週目ながら、
『スノーホワイト/氷の王国』の3倍以上の興収を稼ぎ出したそうです。
この勢いなら、日本だけではなく世界での大ヒット間違いなしです。

この映画でとっても気になるのが
主人公のモーグリ役を演じた男の子です。
とっても可愛いのです。
スクリーンショット_072816_114058_AM

しかもこの映画人間のキャストは
ニール君だけだそうです。

早速調べてみました。

モーグリを演じたニール・セディ君のプロフィール

スクリーンショット_072816_113002_AM
名前 ニール・セディ君(12歳)

出身 ニューヨーク出身のインド系アメリカ人

世界中の2000人の子供たちの中から
オーディションで選ばれました。
なんと“演技経験ゼロ”の新人だそうです。

まだまだ詳しい情報は分かってませんが、
分かり次第お知らせしたいと思います。

監督やキャスティングディレクターは

「彼を見た瞬間に、1967年のアニメーション版のモーグリと、
心理的にも身体的にも同じクオリティを感じたのです」
「ニールは、モーグリのハートとユーモアと大胆さを
体現しています。私たち全員が、
彼の生来的なカリスマ性と本能に飛びついた」

とコメント。

スクリーンショット_072816_114348_AM

劇場公開日は
2016年8月11日(木)に全国ロードショー。
この夏注目されること間違いなしですね!

スポンサード リンク
スポンサード リンク

シェアする

フォローする