酒井夏海がかわいい!出身中学どこ?進学する高校情報も!

シェアする

この記事の所要時間: 414

リオ五輪盛り上がってますね!
どの種目もメダルラッシュでとても
嬉しいですね~!

注目は今大会競泳日本代表
最年少の中学3年生・酒井夏海選手!
20年ぶりの中学生の出場という
ことで話題になってます!

今年の五輪はフレッシュなメンバーがそろってますね。
酒井、渡部、池江、内田選手などなど…


酒井選手はなんといっても
とっても可愛いんです!
性格も陽気で大舞台でも
動じることはないそうです。
また、お笑いが大好きでNON STYLEの
ファンだそうです。

スポンサード リンク




スポンサード リンク

酒井夏海

スクリーンショット_081016_012322_PM

名前  酒井夏海
生まれ 2001年6月19日(15歳)
出身 埼玉県
泳法 背泳ぎ
所属 スウィン南越谷
身長 174cm
体重 63kg

小学校は市立土合小学校を卒業し、
現在は市立土合中学校に在籍してます。

小学校も中学校も埼玉の地元の公立ですね。
水泳は幼稚園の時お兄ちゃんの影響で始めたそうです。

主な戦績

小学校6年生でジュニアオリンピックの春季大会で50m背泳ぎで2位
中学入学前のジュニアオリンピック春季大会の100m背泳ぎでは優勝。

中学に入っては

2014年 – 全国中学校水泳競技大会 100m背泳ぎ 優勝
2014年 – ジュニアパンパシフィック選手権 100m背泳ぎ 6位
2015年 – ジュニアオリンピック春季大会 50m背泳ぎ 優勝 100m背泳ぎ 優勝 200m背泳ぎ 優勝
2015年 – 日本選手権 50m背泳ぎ 3位 200m背泳ぎ 3位
2015年 – ジャパンオープン 100m背泳ぎ 3位 200m背泳ぎ 優勝
2015年 – 全国中学校水泳競技大会 100m背泳ぎ 優勝 200m背泳ぎ 優勝
2016年 – コナミオープン 50m背泳ぎ 優勝 200m背泳ぎ 優勝
2016年 – 日本選手権 100m背泳ぎ 優勝
2016年 – ジャパンオープン 100m背泳ぎ 優勝 200m背泳ぎ 優勝
2016年 – ヨーロッパグランプリ・バルセロナ大会 100m背泳ぎ 3位

などなどすごい戦歴でしょ?
オリンピック選ばれるのも納得ですよね。

進学する高校は?

間違いなく2020年のオリンピック候補ですし、
沢山の学校からオファーがあると思われます。

ネット上で噂になってる高校は
地元ならば
埼玉栄高校
春日部共栄高校
辺りではと言われてます。

埼玉栄高校は水泳部が強く
卒業生にリオ五輪でも活躍した
瀬戸大也選手がいます。

春日部共栄高校の水泳部も強豪で
6名のオリンピック選手を輩出し、
男女ともインターハイ総合優勝の経験アリ。
しかも30年連続出場と言うすごい学校
なのです!
卒業生にリオ五輪にも
出場している星奈津美選手がいます。

どちらに進学しても
水泳をする環境には恵まれていそうです、
2020年も活躍するのを楽しみにしてます★

追記

リオデジャネイロ五輪第7日(11日、五輪水泳競技場)予選は
残念ながら女子200メートル背泳ぎの15歳、酒井夏海(スウィン南越谷)は
26位で落選でしたね、残念。
中学生でこんな大きな大会に来ただけでもすごいことです。
次があるので頑張ってほしいです。

酒井夏海さんのコメント

「400メートルメドレーリレーがメインなので、(200メートル背泳ぎ予選は)前半の100メートルを意識してレースした。しっかりできた。すごくいい経験ができている。メドレーリレーでメダルを目指して頑張って、東京五輪につなげたい」

2017年も夏海ちゃんの活躍は止まりません!!!!

3月30日に行われた短水路(25メートルプール)で争う
競泳の全国JOCジュニアオリンピックカップ春季大会では
酒井夏海ちゃんが女子100メートル背泳ぎで、
58秒11の短水路中学新を出しました~パチパチ…

4月14日に行われた競泳の日本選手権が行われました。

7月にブダペストで行われる世界選手権の代表選考会を兼ねた
試合ということで誰が好成績を修めるか注目されてました。

女子200メートル自由形は日本記録を持つ
池江璃花子(ルネサンス亀戸)が1分59秒60で全体1位。

同100メートル背泳ぎは15歳の酒井夏海(スウィン南越谷)が
予選トップで通過しました。

スポンサード リンク
スポンサード リンク

シェアする

フォローする