川井梨紗子の経歴や学歴!妹もレスリング選手でかわいい!

シェアする

この記事の所要時間: 253

リオ五輪盛り上がってますね!

レスリングの試合が間もなく始まります。
女子レスリングの日本代表は
強い選手が揃ってるので
楽しみです。

その中でも今回初めて五輪出場を決めた
川井梨紗子選手に注目したいと思います。

川井梨紗子の経歴学歴

スクリーンショット_081716_050439_PM

名前  川井 梨紗子(かわい りさこ  )
生まれ 1994年11月21日
出身  石川県津幡町
階級  58kg級
身長  160cm
現在  至学館大学に在学

伊調馨を避けて、階級を上げて挑んだ昨年の
世界選手権では銀メダルを獲得!

全日本選手権では
妹の友香子を破って五輪出場を獲得しました。

母親は元日本代表選手だったが
五輪にレスリングがない時代だったため
引退しました。

妹も姉の梨紗子に負けた為
五輪の出場を逃してしましました。

主な戦績

2006年 - 全国少年少女レスリング選手権大会 2位(33kg級)
52kg級での戦績2009年 - 全国中学生選手権 優勝
2011年 - ジュニアクイーンズカップ カデットの部 優勝
2011年 - 全国高校女子選手権 優勝
2011年 - 世界カデット選手権 優勝
51kg級での戦績2011年 - 全日本レスリング選手権大会 3位
2012年 - ヤリギン国際大会 優勝
2012年 - クリッパン女子国際大会 シニアの部 優勝
2012年 - ジュニアクイーンズカップ ジュニアの部 3位
2012年 - ジュニアオリンピック ジュニアの部 2位
2012年 - 全国高校女子選手権 優勝(56kg級)
2012年 - 全日本選抜 優勝
2012年 - 世界選手権 7位
55kg級での戦績

2012年 - 全日本レスリング選手権大会 3位 55
2013年 - ジュニアクイーンズカップ ジュニアの部 優勝
2013年 - ジュニアオリンピック ジュニアの部 優勝
2013年 - 全日本選抜 3位
2013年 - 世界ジュニア 優勝
2013年 - FILAゴールデングランプリ 2位
2013年 - 全日本レスリング選手権大会 3位(59kg級)
58kg級での戦績

2014年 - ワールドカップ 優勝
2014年 - ジュニアクイーンズカップ ジュニアの部 優勝(59kg級)
2014年 - アジア選手権 優勝
2014年 - 全日本選抜 2位
2014年 – 世界ジュニア  優勝(59kg級)
2015年 - ワールドカップ 優勝
63kg級での戦績

2015年 - 全日本選抜 優勝
2015年 – 世界選手権 2位
2015年 - 全日本レスリング選手権大会 優勝(60kg級)
2016年 - アジア選手権 優勝

Sponsored Link


輝かしい戦績ですね~。
63キロに変更しても
絶好調の井川選手。
このままいけば
金メダルも夢では
なさそうですね!!

井川友香子がかわいい

姉と同じ至学館大学に在学している
井川友香子選手
2015年ゴールデンGP決勝大会3位で
世界ランク17位と初のランク入りを
果たしています。

スクリーンショット_081716_051947_PM

とってもかわいいですね!
2020年の東京オリンピックは
姉妹で活躍する姿が見られるかも?
楽しみですね!!

スポンサード リンク
スポンサード リンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. Bertha より:

    Right oniht-s helped me sort things right out.