谷井孝行の経歴すごい!自衛隊体育学校とは?嫁と子供かわいい!

シェアする

この記事の所要時間: 213

リオ五輪盛り上がってますね!

後半の注目は
メダル有望株の50キロメートルの
競歩ですね!

4大会連続出場となる谷井孝之
昨年の世界選手権で銅メダルと獲得
していることもあり、
期待の星なのです★

谷井孝行の経歴

スクリーンショット_081816_043143_PM

氏名 : 谷井孝行(たにい たかゆき)
出身地 : 富山県
生まれ : 1983年2月14日生まれ(29歳)
身長 : 167cm
体重 : 55kg
出身校 : 高岡向陵高校(富山)→日本大学

高岡向陵高校時、世界ユースで銅メダルを獲得。

日大進学後も活躍を続け、
2004年アテネオリンピックに日本代表としてオリンピック初出場を果たす。
アテネ五輪の20Km競歩は日本人トップの15位に入り、50Km競歩は失格。

佐川急便に入社後
2008年北京オリンピックにも2大会連続で五輪日本代表に選出。
しかし北京五輪の20Km競歩は失格、50Km競歩は29位に終わった。

その後、なかなか思うように成績が上がらず
2014年4月16日、自衛隊体育学校に入校した。

スクリーンショット_081816_042839_PM

自衛隊体育学校入隊後
2014年 仁川アジア大会:50kmW 優勝!自己ベスト記録を出した。
2015年 世界陸上北京大会:50kmW 3位で銅メダルを獲得した。

スクリーンショット_081816_042813_PM

Sponsored Link


自衛隊体育学校とは?

スクリーンショット_081816_045157_PM

東京オリンピックに関連して江崎真澄防衛庁長官の発案により、
自衛隊員の体育指導に必要な知識及び技能を習得させるための
教育訓練を行うとともに、
体育に関する調査研究を行うことを任務とする学校。専用のグラウンド・体育館・射撃場を有するなど
充実した施設を使用している。
2015年現在、特別体育課程の9個種目。
レスリング
ボクシング
柔道
アーチェリー
射撃
ウェイトリフティング
陸上
水泳
近代五種

谷井孝之選手も佐川急便時代は
黙々と一人でトレーニングをしていた状態でしたが
自衛隊体育学校に所属することにより、
充実した環境の中でトレーニングを積むことができたようです。

記録が伸びたのも、こうした環境が整ったおかげだと
考えられますね!

嫁や子どもは?

谷井孝之選手を支えてくれているのが
小学校時代の同級生だった奥様の美紀さん。
とってもかわいい奥様ですね!
スクリーンショット_081816_042922_PM

かわいいお嬢様もいらっしゃいます。
スクリーンショット_081816_042728_PM

頼もしい応援団もいるので、
リオ五輪、メダル獲得してほしいですね!
応援してます(^^)/

スポンサード リンク
スポンサード リンク

シェアする

フォローする