あさが来たの鈴木梨央が再登場する理由が気になる!今回は何の役で出演するの?

シェアする

この記事の所要時間: 15

NHKの朝の連続ドラマ「あさが来た」で主人公のあさの子供時代を演じて

大好評だった人気子役鈴木梨央ちゃん!

なんと

来年1月の放送分で大人になった主人公の長女役で再登場!

E988B4E69CA8E6A2A8E5A4AEE38080E6BC94E68A80E3818CE38186E381BEE38184EFBC81

Sponsored Link


前回では第1週にヒロインの子供時代を演じた。

今回

再登場になった理由とは?

「第1週に出演していただき、視聴者の方々にも好評で、すごいリアクションをいただいた」

と起用理由をNHKの制作統括の佐野元彦さんが言ってました。

つまり、世論の反響の良さから今回も起用することになたということです。

suzukirioP201507220187-ogp_0

今回の役柄について

主人公の長女、千代役

おてんばだった母の幼少時とは全く違うキャラクター

らしい。

「見る前に飛べという感じの性格で、外で仕事をすることに喜びを感じる母と違って、ちょっと考え込んでしまう性格で、温かい家庭を築きたいという信念を持つ娘です」

と、役柄を説明する佐野氏。

前回とは全く違う役柄を演じるにもかかわらず、

今回も起用になるとは、どんだけキャパが広いんでしょうか

りおちゃんは。

大きな可能性を感じますね。

お茶の間で見ているわたしたちもワクワクしますね!!

CQPfBmsUkAEB783

スポンサード リンク
スポンサード リンク

シェアする

フォローする