原大智(モーグル)の経歴や高校は?身長や体重やカナダ留学について!

シェアする

この記事の所要時間: 251

こんばんは!
きょうはいよいよスノボ&フリースタイルスキーの世界選手権が開幕しますね!
ここ最近のモーグルは若手選手の活躍がすごいです。

その中でも、冬季アジア大会銀メダルを獲得した、3月に20歳の誕生日を迎える
原大智(チームジョックス)君が注目なんです。

笑顔がかわいくて、モーグルの実力もメキメキとつけてきている期待のホープなんです。
まだ情報が少ないですが、一体どんな人物なんでしょうか?

スポンサード リンク

原大智(モーグル)の経歴

soap-bubble-1958841_640

3歳からスキーを始め、原選手がモーグルを競技として本格的に始めたのは小学6年生だったそうです。

いつの頃からか、モーグルコースを滑るのが楽しくて仕方がないという感覚が生まれ
始めたそうです。

しかし、住まいは東京の渋谷区だったそうで日常的にスキーに触れる環境ではないですよね。

お父さんがとても熱心だったようで、週末や冬休みなどの休みになれば
神立高原スキー場(新潟県湯沢町)に連れて行ってくれたそうです。学校が終わると湯沢に行き宿泊して月曜には学校に行くという生活を12,3歳のころは送ってたそうです。

中学3年で全日本ジュニアナショナルチーム入りを果たしました。

16歳になるとカナダへモーグル留学に行きます。1年は日本人だけが通う語学学校へ行き、2年目からはカナダの地元の学校へ通ってとても苦労したそうです。宿題が本当に分からなくて、

毎日夕方の5時から深夜1、2時まで宿題をやるのが続いて。半年ほど経ってからは要領がつかめて徐々に楽しくなったそうです。両親がお金をかけて送り出してくれているのだから弱音を吐かずに頑張ったとか。

この時の苦労が原選手のメンタルと強めてくれてるのかもしれませんね。
所属チームはチームジョックス。
生年月日は1997年3月4日20の歳です。
つい何日か前に20歳を迎えたようです。

スポンサード リンク




身長や体重

skiing-1569135_640

20歳を迎えた現在の身長は173㎝で体重は77㎏です。
理想的な体型だと思います。

カナダに留学してから筋トレをするようになったそうです。
日本時ではそこそこの選手に成長したけど、
やっぱりカナダの選手には歯が立たなかったらしく、
全てが劣っていると実感。それに伴い、暇を見つけては練習と筋トレを行ってきたそうです。
やっぱり、カナダ人と日本人ではそもそも体格が違いますしね…

相当な努力を積み重ねてきたお思いますよ。
しっかりとした体力が備えて帰国したことでW杯参戦2シーズン目にして、
年間ランキングでは日本人最上位となる8位にまで浮上するほどに成長したんじゃないかな(^^)

成績は?

winter-hike-1796562_640

帰国後、日本代表入りを果たし2年目にして年間ランキング8位をマーク!
そしてW杯では4位が今のところ最高順位です。

冬季アジア大会ではデュアルモーグルで銀メダル、シングルで4位入賞
ジャンプが弱いためどうしても点が伸びないそうです。!
この大会では同世代のライバルでもある堀島選手が2冠を達成し悔しい思いもしたようです。
来年の平昌オリンピック、頑張ってほしいですね。

スポンサード リンク
スポンサード リンク

シェアする

フォローする