藤岡隼太(アマ将棋)の出身高校や経歴は?彼女や家族も気になる!

シェアする

この記事の所要時間: 34

こんにちは~(^^)

将棋が盛り上がってますね!

将棋の最年少プロ棋士、藤井聡太四段が現れて以来、藤井君の人気はとどまる事がないようです…。

藤井くんフィーバーで日本将棋連盟公式グッズである「大志」扇子が
高値で取引されている模様です。
2268円の扇子に対し50000万円の高値がついてるとか!

なんてったって中学生でプロ棋士、そして25連勝中ですもんね、凄すぎます。

6月17日に大阪・関西将棋会館で行われる「朝日杯将棋オープン戦」で対戦するのは、
藤岡隼太アマ

先日「学生名人戦」で優勝し、学生将棋の頂点に立ちました。

今学生アマの中で最も注目を集めている人なのです!

東京大学1年生の藤岡さん。

出身高校や経歴は?

彼女や家族も気になりますね~。

一体どんな人物なのでしょうか?

スポンサード リンク

出身高校や経歴


藤岡さんの出身地は香川県松山市です。

小学校は松山市立双葉小学校を卒業しています。

小学校の時はプロ棋士養成機関である奨励会に在籍していました。

そして小学校5年生の時には、愛媛県代表として
「文部科学大臣杯小中学校将棋団体戦」において
小学校の部で見事優勝!

5級まで昇級しましたが、その後、中学2年生で退会しました。

理由は進学校を目指すため、将棋はお休みしたようです。
休んだ甲斐もあり、全国でも有数の進学校、「愛光高校」へ進学しました。

偏差値は74!!!

愛媛県内で1番の進学校、全国では29位!!

将棋のような頭脳戦を戦い抜いていく理由が分かる気がします。

大学は東京大学へ進学。

学部は理科Ⅱ類だそうです。

東京大学に入学を機に大学の将棋部へ所属し、練習に励んできたそうです。

5年もブランクがあったというのに、あっさり優勝してしまうなんて信じられません。

次回の「第11回朝日将棋オープン戦」で藤井聡太さんとの対局楽しみですね~。
ちなみに対局の予定はこのようになってます。

■朝日杯の対戦カード

【東京対局】

(午前10時開始)

梶浦宏孝四段-山田洋次アマ

井出隼平四段-鈴木純一アマ

佐々木大地四段-小山怜央アマ

(午後2時開始)

近藤誠也五段-横山大樹アマ

高野智史四段-清水上徹アマ

杉本和陽四段-細川大市郎アマ

【大阪対局】

(午前10時開始)

都成竜馬四段-野崎雅敬アマ

大橋貴洸四段-田中博己アマ

(午後2時開始)

藤井聡太四段-藤岡隼太アマ

西田拓也四段-稲葉 聡アマ

彼女や家族は?

すい星のごとく現れた藤岡隼太さんのご家族の情報は今のところありませんでした。

分かり次第追記します。

彼女情報も同じく今のところありませんでした。

目標に向かってひたすら進み栄光を勝ち取ってきた
藤岡隼太さん。

彼女に現を抜かす暇などなかったのでは?
と思われます。

だけど、これからファンクラブもできるでしょうし、モテモテの人生が待ってるんでしょうね~。

楽しみですね!

スポンサード リンク
スポンサード リンク

シェアする

フォローする