佐々木勇気(五段)の大学どこ?父や母や家族の情報!イケメンで彼女のうわさ!

シェアする

この記事の所要時間: 628

こんにちは(^^)
将棋盛り上がってますね!

中学3年生で史上最年少棋士であり、
公式戦29連勝の歴代新記録を
樹立してしまった
藤井聡太四段。

なんと30年ぶりに最多記録を
塗り替えたということです。

すごい偉業を成し遂げました!!

まさに飛ぶ鳥を落とす勢いですね。

対局中に藤井君が昼食で注文した
千駄ヶ谷の「みろく庵」も、
藤井君が注文した「豚キムチうどん」が
完売したそうです。

藤井君の人気はとどまるところを
知りません(^^;

次に30連勝をかけて藤井四段が
竜王戦トーナメントで戦うのは、

佐々木勇気五段です。

実はこの二人は藤井聡太さんが
3段だったころ、
対戦してるんですよ。

平成28年5月1日の
「第23回岡崎将棋まつり」で対局してます。

公式戦ではなかったため、
記録には残らないそうです。

しかし、その時は
佐々木勇気五段が勝利しています。

7月2日の竜王戦決勝トーナメントは
どちらが勝利するか
楽しみですね~。

佐々木勇気五段も闘志は
燃えているようで、
藤井四段と増田四段の対局中の
真剣なまなざしが
ネット上で話題になってましたね。

佐々木5段のコメント

藤井四段の対局を間近に見て、今の将棋界の盛り上がりを肌で感じました。

私も刺激を受けていますが、周りの雰囲気にのまれずに連勝を止める気で臨みます。

藤井四段の勝ちへと導く読みとスピードにすごみは感じますが、それにひるむことなく自分の将棋を指していきたいです。

ファンの方には一生懸命考えている姿を見ていただきたいですね。熱戦に期待してください。

そんな佐々木5段ですが
「イケメン」で有名なんですよ~。

とくに着物姿は良く似合ってて
めっちゃかっこいいです。

ミーハー目線で次回の竜王戦は
佐々木五段に注目する女子が
増えるかもですね。

結婚や子供の噂や彼女情報も
気になりますね~。

棋士の方は一流大学や高校出身の方が
多いようですが、
佐々木五段の出身大学など
気になりますね!

詳しく解説していきたいと
思います。

スポンサード リンク

佐々木勇気の大学は?

佐々木 勇気五段は
1994年8月5日生まれの22歳です。

出身地は 埼玉県三郷市で、
小学校は地元の三郷市立鷹野小学校
へ通いました。

3年生の時に全国小学生倉敷王将戦
低学年の部に出場し優勝しました。

4年生の時は小学生将棋名人戦で優勝。

この大会で優勝することはすごいことで
史上2人目の最低学年記録なんだそうです!

めちゃめちゃかわいい…
面影もありますね💛
中学、高校は
東京都立白鷗付属中学・高校です。

東京都の公立学校では初めての
中高一貫6年制学校なんだそうです。

国立大学に50人以上合格する進学校です。

すごいですね!

高校時代の16歳1ヶ月での
プロデビューすることになります。

この記録は、
加藤一二三(ひふみ)九段(77)
羽生善治三冠(46)
ら5人の中学生棋士に次ぐ
史上6番目の早さなんだそうです。

羽生三冠や渡辺明竜王(33)ら
タイトル保持者を破った実績の保持者
でもあります。

大学の情報を調べましたが、
分かりませんでした。

将棋に専念するために
大学に進学しなかった
可能性がありますね。

スポンサード リンク




父や母や家族

佐々木5段がジュネーブで生まれた
経歴を持っていることから、
ご両親のどちらかが、
海外へ行くお仕事だと考えられます。

カッコイイですね~。

どのような職業なのかは
分かりませんでした。

ご兄弟姉妹も探してみましたが、
情報がありませんでした。

小学校3年生ですでに
将棋の大会で優勝するほどの
お子さんを育てになった
親御さんですので、
教育熱心だったと思われます。

中学も受験しているわけですし。

詳細が分かり次第追記します。

彼女のうわさについて

彼女の情報を調べましたが、
今のところありませんでした。

イケメンで、天才。

周りの女性が放って置くわけがありません。

現在50名以上いる女流棋士も
佐々木五段を狙っているかも?!

次回の藤井聡太四段との対局で、
大きく報道されたら
佐々木勇気五段のイケメンが
全国に知れ渡り
女性ファンが急増すること
間違いなしです!!

一部マニア女子の間では、
佐々木勇気五段の着物姿
話題となってます。

ネット上での反応。

今後の佐々木勇気五段から目が離せませんね(#^^#)

佐々木勇気(五段)の記事も載ってますよ~!!

 

追記

歴史的大勝負、藤井聡太との対局は
佐々木勇気五段が勝利しました!

対局は終盤、互いに攻め合う展開になりましたが、
藤井四段の攻めがつながらず、午後9時31分、
101手までで藤井四段が投了しました。
藤井四段が公式戦で敗れたのは初めてで、
デビュー戦から続いてきた連勝記録は
「29」で止まりました。

スポンサード リンク
スポンサード リンク

シェアする

フォローする

コメント