下村博文の妻の出身大学や子供について!家計学園の関係が気になる!

シェアする

この記事の所要時間: 449

こんばんは(^^)

来週はいよいよと議会選挙ですね~!

平穏無事に終わるわけはなく、やっぱり出てきましたね、
スキャンダルが!

下村博文元文科相が下村加計学園から200万円
の違法献金の疑いがあると、
「週刊文春」に掲載されたそうです。

下村博文元文科相といえば、昨年から
自由民主党東京都支部連合会の会長
に就任してますよね…。

今回の報道で来週に控えた都議選で、
劣勢の自民党をさらに窮地に追い込む
気がしますね(+_+)

さらに妻の下村今日子さんも家計学園に
関わっていたことが判明して
大変なことになってます。

今回はそんな下村今日子の出身大学や
下村博文さんとのお子様についてや、
家計学園の関係など、
詳しくご紹介たいと思います。

スポンサード リンク

下村今日子の出身大学

(詳しく語られた動画↑)

今日子さんがどこの大学を卒業されたかは
分かりませんでした。

ご両親が小学校の教師で、
自分も教育学部に行ったそうです。

そして家庭科の免状を持っているそうですよ。

実家は千葉県で、旧姓は石井さんと
おっしゃるそうです。

下村議員が早稲田大学の大学4年生の頃
「博文館」という塾を自分で開校しました。

下村博文さんと同じ早稲田大学に通っていた
今日子さんのお兄さんは下村博文さんと友人
だったそうです。

お兄さんも下村さんの塾を手伝うようになり、
今日子さんも春休みなど人手が足りない時期に
事務員として手伝いに行ってました。

それが縁で下村さんとの出会うことになります。

今日子さんは、大学を卒業後も下村さんの塾で
塾講師として働くようになりなりました。

下村さんの選挙区でもある板橋には、
下村博文さんが
早稲田時代に下宿したり、
今日子さんも塾で働くために
移り住んだという思い入れの深い
場所だったんですね。

子供について!

下村博文さんとの間に2人の息子さんがいます。

長男の方は小学校3年の頃、読み書きが苦手な
学習障害だとわかり、小学校6年生の頃から
イギリスの学校に通ったそうです。

大学もロンドンの美術大学に進学しました。

現在もロンドンで美術に携わるお仕事をしてます。

次男の方は下村健二さんです。(画像はこちら)↓

https://ameblo.jp/orin-o-rinkai/entry-12230194172.html

仕事は「米国のシンクタンクCSIS」へ行ったりする仕事のようです。

政府の仕事?ですかね?

ちなみに、「CSIS」は戦略国際問題研究所
(せんりゃくこくさいもんだいけんきゅうじょ)の略。

CSISの説明

CSISは表向きはシンクタンクの半官半民だが
CFRの外郭団体で人事育成・開発の担当に近い。

実際には、政府の外から民間公使(ロビー活動)
をするための軍事・通商の研究組織である。

渡辺恒雄と小泉進次郎はCSISでの研究員経歴がある。

次男の方は下村博文さんの跡を引き継ぐのかもしれませんね。

下村今日子さんはご長男の子育ての経験を活かして、
東大の志ある特異な(ユニークな)才能を有する子ども
の異彩を発掘するロケット・プロジェクト
いろんな講演会で、「子育てについて」の講演会をしてます。

スポンサード リンク




家計学園の問題

下村氏の疑惑

政治資金規正法では、20万円を超えるパーティー券購入を受けた場合、政治資金収支報告書に記載しなくてはならないと規定されているが、博友会の収支報告書には、加計学園からの寄付は記載されていなかった。

また収支報告書で報告されていない寄付が2012~2014年の3年間で約1000万円に上るそうです。

妻今日子の疑惑
下村今日子さんは「加計学園教育審議委員」をされてました。

アッキーこと阿部首相の奥様も同じく家計学園に関わってました
よね…

下村今日子さんはなぜか加計学園 関連の投稿を
フェイスブックから削除したそうです。

疑惑は深まるばかりです…

真相を明らかにしてもらいたいですね。

スポンサード リンク
スポンサード リンク

シェアする

フォローする