石田旭昇(東筑高校)の出身中学やプロフィール!身長や体重は?

シェアする

この記事の所要時間: 33


こんにちは(^^)

福岡県北九州市にある
東筑高校が甲子園出場を決めました!

東筑高校は偏差値69の公立の進学校。

野球部も強くて有名です。

まさに文武両道の高校なんです。

福岡は毎年私立校の野球部が
甲子園へ出場してましたが、
今年は公立高校が出場することに。

公立高校の出場は21年ぶりとのこと。

そして21年ぶり6度目の
甲子園出場となった東筑高校。

なんでも東筑が夏の甲子園に出場した
5回のうち3回のエースが
「石田」という名前なんだとか!

そして今年の東筑高校のエースは
2年の石田旭昇投手!!

偶然の一致にびっくりですね(@_@)

同じ姓が多い村の高校なら
そういうこともあり得ますが、

東筑高校の所在地は北九州。

けっこう都会です。

高校では「石田伝説」として
言い伝えられきたそうです。

学区内の中学の有望投手に
「石田」という姓がいると聞くと、
関係者は入学を心待ちにしていた
そうです。

石田旭昇投手は、
みごとに甲子園への切符を手に入れました!

「石田」伝説を守ることが出来ましたね。

良かったですね。

今日は伝説の一人となった石田旭昇投手
にフォーカスしてみたいと思います。

スポンサード リンク

出身中学やプロフィール

名前  :石田旭昇(いしだ・あきのり)

生まれ :2000年7月31日

出身  :福岡県鞍手町出身

小学校は古月小

小学校2年生の時野球を始める。

軟式の鞍手ベアーズで投手として活躍します。

鞍手中学へ進学し軟式野球部に所属。

鞍手中学校は新設校だったため
石田君の学年が初めての卒業生でした。

石田君は学年の代表として、
卒業式で答辞を行いました。

中学の頃から優等生だったんですね。

東筑高校へ進学。

東筑高では1年秋からベンチ入りし、
今春の福岡大会では背番号11で出場
しています。

身長や体重は?

身長は173㎝、体重は67㎏です。

同学年に速球派の右腕がいたため
上手投げから横手投げに
転向したそうです。

打法は右打ちです。

石田君は福岡ソフトバンクの
摂津正選手のファンなんだそうです。

甲子園頑張ってほしいですね!

東筑高校野球部とは?

進学校ということもあり、
なんと東筑高校の野球部は
1日2~3時間しか練習しないそうです!

監督によれば

「うちは『勉強重視』というより『勉強の学校』ですからね。今は『完全下校』というのがあって、20時までには学校を出て帰りなさいというルールが、ここ6年くらいの間にできたのです。」

日刊現代より

とのこと。

また甲子園の地に来ても
みんな宿で受験勉強や夏の課題を
やっているそうです。

ちなみに今年は福岡県のお隣の
佐賀県も県下有数の進学校である
「早稲田佐賀高校」が甲子園へ出場
します。

早稲田佐賀の生徒さん達も
宿舎で2時間の勉強時間を
取っているんだそうです!

ある高校の野球部は、
朝練もあって夕方の部活時間は
夜の12時近くまでだという
話も聞きました。

そんなに部活やってたら
勉強する気にならないですよね…

あくまでも本分は高校生なので
勉強する時間は与えてあげてほしい。

将来のことを考えると
勉強する時間を確保することも
大切なことなのかなと。

スポンサード リンク
スポンサード リンク

シェアする

フォローする