福岡の魚料理で人気の津々浦の口コミは?食べた感想と評判も!

シェアする

この記事の所要時間: 150

先日近所の神社に行ってみると、七五三で大変賑わってました。

我が家も今年は七五三をお祝いする子供がいます。お宮参りをした後はみんなでお祝いのお膳でも食べに行こうかな。

おばあちゃんもお祝いに来てくれるので博多で美味しいお店を予約しようと考えています。

子供たちにお祝お料理何がいい?と聞いてみるとみんな口をそろえて「お刺身!」というのです。

着物のレンタル、写真代を考えるともう少しリーズナブルなものだといいなあ・・というのが親の都合ですが、お祝い事もなかなか頻繁にあるものでもないのでお刺身が美味しくて有名な

福岡市大名にある「津々浦」を予約しようと思います。

ここのお店は活魚を使用するのでとにかくお魚が新鮮で美味しい!!

arafugu

福岡では「アラ」というけど本当は「クエ」という名前だそうです。大変高級な魚で、アラを出してくれるお店は福岡でもなかなかありません。

実際いただいてみると、白身魚で淡白なんですがフグよりも美味しいとも言われています。こちらのお店ではこのアラを活き作り、鍋、雑炊とフルコースでいただくことができます。

とっても美味しいです、もちろんフグもいただけます。フグもほんとに美味しいし造り方がとてもきれいです。

Sponsored Link


0006001463F4_551x413y

お隣の佐賀県に行くと美味しいイカの活き作りが呼子でいただけますが、呼子まで行く時間がない場合こちらのイカの活き作りを食べにきます。

呼子も美味しいですが、こちらの活き作りはとってもきれいで呼子に負けず劣らず新鮮です。

なぜこんなに活き作りがきれいで臭みが全くないのかと訪ねた人がいましたが、お店の人いわく、さばくまな板とお刺身にするまな板など

まな板を何枚も分けて使われているそうです、納得。

640x640_rect_17500011

関サバ、関アジも仕入れています。大分の佐賀関まで行かなくてもこちらで顎が落ちるくらい美味しいサバとアジがいただけます。

関サバは運動量が多いからでしょうか、身がしっかりひきしまりとってもおいしい。

やっぱ津々浦さんが食べたい。

予約しとこう。

スポンサード リンク
スポンサード リンク

シェアする

フォローする

コメント