mattのピアノがすごい!起用された理由は?FNSうたの夏祭りの感想!

シェアする

この記事の所要時間: 310

こんばんは(^^)

2017年8月2日(水)
に放送された
FNSうたの夏まつり。

出演者が豪華で楽しかったですね!

見ごたえ充分でした。

ディズニー映画スーパーヒットメドレー
はあまりにも素晴らしく感動しました。

ディズニーの世界に浸っていたら
ちょいちょい映る外人のような
ピアニスト。

なんと!
桑田真澄さんの息子Mattさん
ピアノで参加してたんですね。

ディズニーメドレーは
「ライオンキング」の「愛を感じて」、
「ピノキオ」の「星に願いを」など
名ナンバー6曲ほどでしたが、
mattさんが全て演奏してました。

時間的にも長かったしスタミナも必要
だったと思います。

フジテレビの看板番組である
FNSうたの夏祭りという
大舞台なので緊張したんじゃないかな…

そんなmattさんがネット上で話題となってます。

mattさんとピアノとの関係や
FNSうたの夏祭りに起用された理由など
調べてみたいと思います。

スポンサード リンク

mattさんとピアノ

本名  :桑田将司(まさし)

誕生  :1994年7月18日

出身  :東京都生まれ

mattさんは生まれた時の名前は「真登まさと」
だったそうです。

しかし命名してその後
呼吸困難に陥ったため「将司まさし」に
変更したそうです。

芸名は始めに命名された「まさと」から
つけたそうです。

mattさんのピアノ歴は長く
小2でピアノを始めました。

父親の桑田真澄さんが右肘手術後に
リハビリでピアノを弾く姿を見て
ピアノを始めたそうです。

きっかけはお父さんだったようです。

小学校6年生の時父親の桑田真澄さんから
「野球とピアノのどちらかを選べ」
といわれて
「ピアノ」を選びました。

ちなみにmattさんの兄真樹さんは
野球を選択し現在も
BCリーグ・滋賀ユナイテッドの外野手
として活躍されています。

中学時代、
堀越高校時代共に
吹奏楽部に所属していたmattさん。

大学も桜美林大芸術文化学群音楽専攻
で音楽にずっと携わってきました。

桜美林大は今年卒業したばかりです。

そんなmatt さんは、
サックス、ピアノ、バイオリン、
ドラムなどなんでもできるのですよ!

すごいですね!!

ちなみにお父さんの真澄さんから
送られた最高額のプレゼントは
400万円のグランドピアノだったそうです。

プレゼントも桁違いです。

スポンサード リンク




起用された理由は?

Mattは本職のミュージシャンではありません。

今年大学を卒業したばかりです。

桑田真澄さんと似ても似つかないことや
個性的な外見から
話題作りの一環で採用されたという
うわさもあります。

今日の番組みてても
存在感が濃いですもんね。

話題性も確かにあると思います。

しかし今回の出演は
オーディションがあったそうです。
記事によれば

そのオーディションで披露した
ピアノの音色にスタッフが
“一耳ボレ”し、異例の抜てきとなった。

ヤフーニュースより

なんだそうです。

今日の演奏を聞けば
納得です。

mattさんの演奏は
ディズニーの世界観ととてもマッチしてて
素晴らしかったです。

とても癒されました。

mattさんの今後の音楽活動も
楽しみですね。

スポンサード リンク
スポンサード リンク

シェアする

フォローする