小倉崇以(たかゆき)の母や父は?兄弟もすごい!結婚や嫁や子供情報!

シェアする

小倉崇以(たかゆき)さんが再び情熱大陸に
出演されます。

小倉医師は日本におけるエクモの第一人者です。

現在では栃木県済生会宇都宮病院の
救命救急センター長でもあり
エクモの統括ECMOコーディネーター
を務めています。
Facebookによると以前はドクターヘリに
搭乗していたそうです。

そんな小倉崇以さんですが一人でも多くの
命を助けるために日々奮闘しておられます。
ひっ迫する医療の改善のため菅総理大臣にも
面会し現在の厳しい状況を直訴しました。

他者のために懸命に働く小倉崇以さんですが
弟さんもすごい方だと話題になってます。
今回は小倉医師のご家族のことなどを深堀
していきたいと思います。

スポンサード リンク

小倉崇以(たかゆき)さんの弟


小倉さんのお母様がピアノの講師をされてて
2009年に京都で講演されたときの話の中で
小倉医師のご兄弟のことを話されていました。

弟さんの名前は小倉由資さん
2009年頃は大学院の博士課程で研究に
励んでいたそうです。

小倉由資さんという名前で
大学の研究室を調べてみると
東京大学 にいらっしゃいました!

大学院農学生命科学研究科
応用生命化学専攻 の准教授
としてご活躍のようです。

経歴は以下の通り引用します。

2007年3月 東京大学 農学部 二類 応用生命工学専修 卒業(渡邉秀典 教授)
2009年 3月 東京大学大学院 農学生命科学研究科 応用生命化学専攻 博士前期課程修了(渡邉秀典 教授)

2011年 4月 日本学術振興会特別研究員(DC2)

2012年 3月 東京大学大学院 農学生命科学研究科 応用生命化学専攻 博士後期課程修了 博士(農学)取得(渡邉秀典 教授)


2012年 3月 英国オックスフォード大学 化学科 博士研究員 (Prof. Darren J. Dixon)

2012年 日本学術振興会特別研究員(PD)

2013年 上原記念生命科学財団 リサーチフェロー

2014年 Marie Curie Fellow

2014年10月 東北大学大学院 農学研究科 生物産業創製科学専攻 生物有機化学分野 助教(桑原重文 教授)

2019年 3月 〜東京大学大学院 農学生命科学研究科 応用生命化学専攻 有機化学分野 助教(滝川浩郷 教授)

2020年11月〜同 准教授


2019年 4月 〜横浜国立大学 理工学部 化学・生命系学科 非常勤講師 「生体物質化学」担当

2020年〜    天然有機化合物談話会 世話人

2020年〜 日本農芸化学会 関東支部 幹事

ご兄弟共に優秀ですね。
一体どのような教育をすれば
こんなに立派に育つのでしょうね。

父や母の情報

お母様は小倉郁子さんです。

宇都宮短期大学ピアノ科を卒業後
同短大、付属高校の講師をされていたようです。
コンクールの審査員などもされる
有名なピアノの講師です。

お母様も
PTNAピアノコンペティション指導者賞17回受賞
したすごい方でした。

「ピアノ教育は人づくり」をモットーにした
グループ音楽代表として活躍されました。
お二人のお子さんもお母様から
ピアノの手解きを受けピアノを学んでいたそうです。

お二人のお子さんも医者と東大の助教授になり
ピアノ学習が子供に与える影響の大きさを
改めて感じました。

お父様の情報は分かりませんでした。
分かり次第追記します。

結婚や嫁やこどもについて

東京慈恵会医科大学 医学部医学科を卒業して
8年目に留学から帰国しました。
浪人していなければ32歳の頃ご結婚されたようです。

その頃に呼吸療法専門医を取得したそうなんですが
プライベートではその年に結婚し第一子が誕生した
そうです。

その2年後には第2子が誕生しました。

現在のところご結婚はされていてお子さんが
2人おられます。

まとめ

いつ収束するか分からないコロナウイルス。
政府が後手後手のゴタゴタしている間にも
小倉医師のように重症患者さんの命を守る為
自分の身を削っておられる方もいらっしゃいます。
早く世の中が落ち着き,
医療従事者の方々の負担が少なくなる日が
訪れることを願います。

スポンサード リンク
スポンサード リンク

シェアする

フォローする